韓国エステは睾丸やお尻がメイン

韓国エステでは、お店によってサービス内容は異なりますが睾丸やアナル股間を中心に刺激することが多くなっています。
その焦らしとも言えるマッサージが韓国エステの魅力であり、Mっ気のある男性に大好評です。

 

最近のデリヘルの需要が多いことから、多くの韓国エステがデリヘルのような形をとって営業をしているお店が多くなってきています。
その波が韓国エステにも影響を受けており、派遣型韓国エステが増加してきています。

 

風俗として営業をしている韓国エステでは、エステの施術よりも性的なサービスがメインとなっており、最後に手を使って射精のお手伝いもしてくれます。
在籍をしている女性というのもプロのエステシャンが多くなっており、日頃の疲労も癒すことが出来ます。



韓国エステは睾丸やお尻がメインブログ:17-12-08

Goodevening♪

女性は月が周期的に形を変えるように、
生理周期によって肉体が変化します。

生理日と排卵日、これを境に分泌される女性ホルモンが全く異なるので、
エネルギー代謝(消費するカロリー)や
水分代謝(むくみの状態)が変わるのです。

ですから、女性の場合、
減量の成功に最適なタイミングと、
あまり減量しないほうがいいタイミングがあるのです。

つまり、
この生理周期に合わせて減量をしないと、
同じように実行しても効果が違ってきてしまうんですね!

減量を始めるのに最も良いのは、
生理が終わった直後です。

それは、生理が終わってから14日間は、
エネルギー代謝もアップして、
ムダな脂肪や水分の排泄が高まる時期だからです。

このタイミングで食事制限をしたり、運動に励んだりすれば、
体重計の目盛りに変化が見られやすくなるはずです。

もちろん体重がすべてではありませんが、
やはり減っていればうれしいですよね!

特に減量を始めたら、
すぐに成果が出ないとやる気も出てこなくなってしまうものです。
始める時期のタイミングを見極めれば、
減量の効果も上がりやすいので、
結果が出れば、余計にやる気も出てきますよ!

それに対して、
生理前の14日間は、エネルギー代謝が低くなり、
水分を蓄えようとする時期なので、
なかなか体重の目盛りに変化が見られなくなります。

そうすると、
「こんなに頑張っているのにどうして減らないんだろう?」と、
ストレスの原因にもなってしまいます。

減量を始めるなら、
次の生理予定日の7日間前から生理中は
避けたほうが賢明です!

せっかくの減量に対するやる気を、
失ってしまってはもったいないですもんね!

――――――以上を持ちまして今日の報告は終了です。